株式会社ラシンバン
Rashinban, Inc.

タマキカオリ

肩こり専門治療家

【自己紹介】
関西鍼灸短期大学専攻科卒業
卒業後鍼灸師として整骨院・整形外科・出張鍼灸など経験。
そもそも私自信10年以上肩こりで悩んでいました。
離婚と同時の悪化をきっかけに自身で改善しようと決意!そこからトレーニング・心理学・分子栄養学を学ぶことで肩こりにならないからだへと変化させました。そのことを患者様に提供したところ改善率が上がったので「肩こり」は自分でコントロールできるものだと確信しました。
現在世の中にあるのは肩こりを和らげるその場しのぎのようなものであふれている。私は「何とかしたい!」と思っている方に和らげるのではなくコントレール出来るようにアドバイスをすることで肩こりの辛さから解放され本来の自分の力を発揮して生き生きと仕事をする男性を増やしたいと思っています。
なぜ、男性か?というのも以前働いていた整形外科が新橋という事もあり男性の施術が多く、世の中で疲弊している方多く見てきました。女性に対するサービスは多くありますが私は現在男性が元気になった方がもっと経済に活気が出るのではないかと離婚をしたことでも大きな気づきを得ました。そこで男性の為にとサロンで肩こりを改善することで多くの方を痛みだけではなく健康的かつ元気で幸せになれる憩いの場(昔で言うスナックでてきな)サロンを目指しています。

2017年11月からラジオのパーソナリティーとしても活動しています。
市川うららFM 83MHz 毎月第4金曜日20時半~21時 予約制「クラブ玉貴」

【強み】
大学時代は研究をし日本東洋医学会誌「自然発症2型糖尿病ラットに対する灸と牛車腎気丸の効果」に掲載されました。
主に医師が掲載させる学会誌となります。
15年間5万人の体を分析してきた。
8年間は自賠責保険の方の施術担当。
レントゲンを診ながら月20~30人は担当していたので「むち打ち症状」である首肩特化しています。
早い改善にコミットしていたので3ヶ月で8割の方をリハビリから卒業させてきました。
その特徴としては姿勢×ストレスケア×分子栄養学をお伝えしています。

簡単にできる肩こり改善トレーニング法「上を3分向くだけで背中とお腹がスッキリする!」を開発しました。